スイーツや果物に限らず、様々な食品に広がる、お取り寄せの魅力や利用の仕方とはどのようなものなのでしょうか。

かさばる食料品はお取り寄せで
かさばる食料品はお取り寄せで

様々な食品に広がるお取り寄せとは

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前では果物や各地の名菓などのスイーツが中心だった「お取り寄せ」ですが、最近ではもっと幅広い食品にそのブームが広がっているようです。例えば米や無農薬野菜のお取り寄せです。米や野菜は手に入れようと思えば、どこの県のどのスーパーでも様々なものが手に入ります。そんな中で何百キロも離れた別の産地の農家から直送してもらう米や野菜が人気だというのです。

東日本大震災の影響などで、食品の安全性に疑問を持ち、確実に安心できる食材を手に入れたいという人が増えたのも、この現象に拍車をかけています。また、冷蔵の状態での運送技術の進歩により、遠方から野菜を運んでも、鮮度に影響が少なくなった事も一因だと言われています。美味しくて安心なものなら遠くから運んででも食べたい、のは米もスイーツも同じ気持ちなのでしょうね。美味しい食材をお取り寄せで手に入れたら、調理方法にも一工夫したいものです。米は洗った後、水に長く浸してから炊くとふっくらと美味しく炊きあがります。安心な食材を美味しく食べて、家族で元気で過ごしましょう。